バディファイトのにっきとか

個人の記録、思い出用です。

「ジョジョの奇妙な遊園地からの脱出」の感想

こんばんは。

先日武蔵カップというCSに出たのでその記事を書こうと思い続けて結構経ち、
プレミのこととかチームメイトへの謝罪しか出てこなかったので
書くのをやめましたw
もともと自分用のブログなのに心苦しいこと書いてもしかたないし。

でもだらだら思い出を書き連ねて暇なときに見返すのは好きなのでブログ自体は書きたいと思ってました。

ので、今日からはバディという縛りをやめて好きに書こうかなと思います。
もしどこからかこのブログにたどり着いたバディファイターさんはすみません。
(そのうちタイトルとか説明文変えよう・・・)

土曜日に「ジョジョの奇妙な遊園地からの脱出」に行った時の感想を書きます。
http://realdgame.jp/jojo-yuuenchi2017/

ジョジョとリアル脱出ゲーム(SCRAP)のコラボで、
会場は東京ドームシティでした。

周遊謎と呼ばれる、制限時間がない、頑張ればだれでもクリアできるタイプの脱出ゲームタイプです。
最近周遊謎がとても多いように感じます。
初心者を取り込みやすいからですかね。

わたしはこの日、同じく東京ドームシティにあるTenQ宇宙ミュージアム内の
謎解き(こっちはタカラッシュブラックレーベル主催)も参加したので、
1日がっつりと東京ドームシティで遊んでました。
TenQについては、明日にでも書こうと思う

以下感想です。
といっても、ネタバレができないのでたいしたことは書けない・・・

公式HPにも書いてあるので書くと、
ゲーム中アトラクションに乗る機会が3回あります。
ので、チケットがフリーパス付とアトラクション5回券付が選べますが
謎を解く分には5回券で十分でした。
わたしは上記のとおりTenQにも行く予定があったので5回券で参加しました。

絶叫系とそうじゃない系で選べるので絶叫苦手な人でも大丈夫だとおもわれる。

わたしはジョジョのことがまったくと言っていいほどわからんですが
かなり楽しむことができました。
もともとSCRAPの謎解きが好きなのもあるんですが、
毎度キットが凝っててそれだけでかなり楽しめます。

謎はそこまで難しくない、というか、結構簡単な部類だと思います。
少し考えることはあっても、詰まるほどではないかんじ
チェックポイントでのイベントとかはムービーがついていたりと
ジョジョファンにおすすめできる内容だと思います。

ジョジョ立ちがいっぱいできるよ!

ちなみに夏休み中の土曜ということでかなり混んでることを覚悟して行きましたが
思ったほど混んでなかった・・・・
同行者とは、スプラトゥーンの影響だという話をしてました。

だらだら書くと書きすぎちゃうね!
というわけで以上です。