ごろーにっき

バディファイト、ゲーム、アニメのことなどつらつら書いてます。

「超破壊計画からの脱出」の感想

こんばんは。

 

今頃ですが、任天堂とSCRAPのコラボの3DSソフト、

「超破壊計画からの脱出」を全話プレイしたので感想を書きます。

 

詳しい仕組みなどは公式HPをどうぞ!

(https://www.nintendo.co.jp/3ds/dl/jcyj/sp/index.html)

 

オンラインで6人チームを作る(個人戦ですが)のが特徴のゲームですが、

いかんせん2年前のゲームなので一緒にやった人(以下イツキさん)と2人か、

偶然にも同じ時間に入った方と3〜4人でのプレイでした。

 

全話通しての感想は、

リアル脱出ゲーム興味あるけど知らない人と組みたくないとか、料金が高いとか

そんな気持ちがある人に是非プレイしてほしいなと思いました。

 

難易度は、慣れてる人ならわりと易しいと感じるかもしれないです。

わたしは、画面遷移が挟むと前のことを忘れたりとか

紙に直接かけないと解きづらい人間なので普段の公演より苦戦しました

 

どっちかっていうと謎を解くよりギミックを知っておお〜って言いたい人なので

詰まったらすぐイツキさんにヒント求めまくりでした。すまぬ。

 

解けたときのそういうことかー!!感はさすがSCRAPで、

今回もとても楽しくプレイできました。

 

ただ、1点だけ不満があり…

ほかの団体さんはわからんですがSCRAPのリアル脱出ゲームって

与えられたものだけで解ける!ってのがほぼじゃないですか。

たとえば渡されたペン使うとか、最初に解いたクロスワードまた使うとか…

(今回の問題には一切関係ないです)

 

今回のゲームで、3DSと紙とペン

(紙とペンがあると解きやすいよってアナウンスは最初に流れた)

以外のものを使う問題がありまして、それがめちゃくちゃええーーー、、って感じでした。

スッキリ感が一気になくなってしまって、悲しかったです。

 

それを使うって知ったのはヒントコインを使用した結果なので、使わなかったら一生気づかなかったと思う。

 

そこ以外はとても満足でした😢

 

5話で1900円と、脱出ゲームに行くよりかなりリーズナブルなので

1話だけでも!(1話だけ100円!2〜5話とボリュームは同じです)やってみてほしいです!

 

なんか宣伝みたいになってしまった。

語れる人が増えると嬉しいので宣伝になってしまうのはしかたないね、

 

ではでは。